10/7 新作UP! シール貼り台紙 無料DL開始です!

【乳・卵・小麦不使用】シャトレーゼのアレルギー対応ケーキを食レポ わが家が何度もリピートした定番ケーキはこれ!

シャトレーゼアレルギー対応ケーキ

子どもに乳・卵・小麦のアレルギーがあると分かったら、普段の食事のケアはもちろんのこと、お誕生日やクリスマスのケーキも諦めなくてはならないのかな・・・と、とても切ない気持ちになってしまいますよね。私自身もそうでした。

ふっくら美味しいパンや、お友達と同じ甘いお菓子が食べられないとしても、誕生日は誰にとっても特別な日。
せめてこの日には、テレビで見るような丸い大きなホールケーキを食べてみたい!子どももいつかそう感じるのではないかと思っていました。

もちろん親としても、普段から食事ではたくさんの我慢を経験しているわが子に、せめて誕生日やクリスマスパーティーの時くらいはケーキをお腹いっぱい食べさせてあげたいな、と願ってしまいますよね。

私自身もなんとか家庭でアレルゲン除去ケーキはできないかと試行錯誤してみたのですが、なにせ乳・卵・小麦を抜いてしまうのですから、できあがったものは到底ケーキやお菓子とは呼べない代物…。そして美味しくない!

この3大アレルゲンを不使用にすると、ケーキと呼べるものを作るのって無理なんだろうなぁと落ち込みました。私自身があきらかに美味しくないと感じるものを子どもに与えることにも抵抗感がありましたね。

 

【口コミ】シャトレーゼの乳・卵・小麦不使用アレルギー対応ケーキってどうなの?

 

そんな時、用事でたまたま立ち寄ったお菓子店「シャトレーゼ」で見つけたのが、なんと乳・卵・小麦不使用のアレルギー対応ケーキだったんです!

シャトレーゼと言うと、リーズナブルな価格でケーキやアイスなどを販売しているお菓子店ですよね。卸売りを通さず自社工場から直接店舗に商品を送っているため、お求めやすい価格が実現しているとのこと。

 

店頭で買えるのはショートケーキのみ

そのシャトレーゼの冷凍ケースの中にありましたよ!

見つけたのは乳・卵・小麦なしのショートケーキです。

シャトレーゼアレルギー対応ショートケーキ

出典元:シャトレーゼ

店頭でアイスが入っている冷凍庫の中の一角に並んでいました。「冷凍品なのでご自宅で解凍してからお召し上がりください」とのことです。

気になるのは原材料なのですが、クリームには豆乳を使用し、スポンジ部分には小麦粉の代わりに米粉を、卵の代わりに大豆たんぱくを使っています。中には苺のコンポートが入っていますよ。

店頭では写真のように「苺なし」の状態で透明のパックに入った状態で並んでいたので、私は大喜びでこちらを購入してみました!

パックには、大きな文字で「乳・卵・小麦を使用していない」と書かれたシールが貼られているので、他のケーキを買って一緒に冷蔵庫に入れておいても、一目瞭然でこれがアレルギー対応ケーキだと分かりますね。

近所のお店で気軽にアレルギー対応ケーキが買えるなんて驚きです。

これまでのアレルギー対応ケーキのイメージは専門店にお願いして特別に作って頂くしかないのかな、しかも高価なんだろうな、と考えていたのですが、こちらは250円(税抜)というお財布にもやさしい価格なんですよ。(苺なしの場合)

でもやっぱり苺が乗っかっていた方がいいな、という方には、店頭販売のみ苺付きを別途料金にて販売しています。

ちなみにシャトレーゼの店頭で購入できるアレルギー対応ケーキは、このショートケーキ1種類のみです。

シャトレーゼ公式オンラインショップでは、その他にも数種類のアレルギー対応ケーキが販売されています。この記事の後半でもご紹介していますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

 

冷凍ケーキってどうやって解凍するの?

喜んで持ち帰ったショートケーキ。今日は特別な日でもなんでもない普通の1日だけれど、ぜひ子どもに食べさせてあげたい!

ところで「冷凍品なのでご自宅で解凍してからお召し上がりください」という案内がありましたが、実際どうやって解凍して食べるの?

その方法は、やはり自然解凍です。

10℃以下で6~8時間をめどに解凍し当日中にお召し上がりください。シャトレーゼのHPにも記載がありました。

ですので、夜ご飯を終えてから食べたいという場合には、お昼前までにはご自宅の冷蔵庫に移し自然解凍させておくのが良いのではないかと思います。

※ご自宅でお使いの冷蔵庫の温度設定や環境によっても違いが出てくる可能性がありますので、ご自身で解凍時間を調整してみてくださいね!

 

気になるお味はどうなの?

やっぱり気になるのは、そのお味です。正直なところアレルギー対応ケーキって美味しいの…?

牛乳も鶏卵も小麦粉も使わずに、ケーキやお菓子が作れるってイメージにないですもんね。あまり期待できないんじゃ・・・

疑念や不安な気持ちはありましたが、まずはひと口、私が食べてみました!

 

chie

え、すごいっ!スポンジがふわふわ!これ意外とおいしい~っ!

そうなんです!失礼ながら美味しいわけないでしょ、と思っていたアレルギー対応ケーキ。

それが意外と美味しかったんですよ。

 

どんなところが美味しいの?

はじめてアレルギー対応のケーキというものを食べた私が、特にここが美味しかった!と感じたのは、

なんと言っても、このふわふわのスポンジ。

普通は卵を入れないと、スポンジがこんなに膨らんでふわふわ、ってありえないんですよね。本当に再現しようにも難しい!

しかも小麦粉ではなく米粉を使った場合、どうしても歯切れが悪くなりがちでベタつくような、もっちりしたような生地になってしまうんですよね。

それがこのシャトレーゼのケーキには感じられず、いつもどおり小麦粉のスポンジを食べているような食感とお味でした。

 

そして豆乳を使ったクリームの方はと言うと、

「さっぱり感のある生クリーム?」と感じたのが印象です。あまり口に入れて重く感じないと言うか、甘くてもったり~ふわり~というような食感ではなかったですね。

実はその後、パーティーがあった際にこのケーキを私の親族たちにも試食してみてもらったのですが、「こっちの方が食べやすいよ!」「生クリームは重い感じがするから、こっちの方が好き!」という意見が意外にも多かったんです。

ですので、ケーキは食べたいけどまったりしすぎて重いんだよな、と普段から感じておられる方でしたら、逆にこのケーキがお口に合うのではないかと思いました。

chie

ちなみに私もふだんはあまり甘すぎるケーキを食べないので、このケーキはさっぱりしていて食べやすかったです。
もともと豆乳スイーツ好きなので、美味しく感じたというのもありますね。

 

シャトレーゼのHPを見てみると、アレルギー対応ケーキの開発に情熱をかけてきた強い思いが書かれていたので、これには本当に私も感謝したいと思います。

>>アレルギー対応ケーキ開発秘話を読んでみる(シャトレーゼ公式サイト)

 

ここはちょっと苦手かも…ってある?

私や親族たちは「意外とおいしい!これ好きかも!」と感じたシャトレーゼのアレルギー対応ケーキ。

でも、実際に他の人の意見はどうなの?と言うお声もあるかと思います。

私の知り合いママさん(食物アレルギーのあるお子さんがいる)から実際にこんなお話を頂いたので、一部ご紹介させて頂きますね。

 

ママ友Aさん

シャトレーゼのケーキを食べてみたけれど、やっぱりいつものケーキを食べ慣れている私たちにとってはちょっと違うなぁと感じたかな。
でも乳・卵・小麦なしであのレベルの味になるのはすごいと思う!子どもははじめてケーキを食べられて喜んでいたよ。
といったお話がありました。

確かにそうですね。やっぱり豆乳クリームのお味は、牛乳の生クリームとは違いがありますし、豆っぽさや青臭さが気になる…という方もいらっしゃるようです。

今まで食べ慣れてきたケーキとは別物かも知れません。ですが、上のママさんの仰るように「乳・卵・小麦なし」でここまで“ケーキ”という存在に近づけたこと、美味しく作られたことは純粋にすごいことだと感じます。

また良く聞かれるお話としては、
「クリームにマーガリンのような油っぽさがある」「添加物がたくさん入っている」というものも挙げられます。

これもそうなんですよね。どうしてもこの3大アレルゲンを除去したお菓子を作る場合は、ある程度添加物を加えなくてはそれらしい食感は作れないですからね。難しいところです。

 

ホールケーキはあるの?

シャトレーゼの店頭で販売されているアレルギー対応ケーキは、そのショートケーキ1種類のみですが、

オンラインショップでは、憧れのホールケーキの取り扱いもあるんですよ!

 

もちろんわが家も子どものお誕生日パーティーのためにホールケーキを購入しました。

出典元:シャトレーゼ

選んだのは、このデコレーションケーキ。2,399円(税抜)です。お手頃価格ですね。

そしてなんと別添で「乳・卵・小麦を使用していないチョコプレート」が付くんです!

牛乳を使わないチョコレートって本当になかなか取り扱っているお店が見つからないんですよね。私もずっと探し続けてはいましたが、これまで一度も出会ったことがなかったんです。これは嬉しい!

でも、チョコプレートにお名前を書くときはどうしたらいいの?普通はチョコペンで書くよね?市販のチョコペンには牛乳が入っているし・・・。

もちろん大丈夫、それも解決されていますよ!

プレートに名前やメッセージを描くのには、付属の転写シートを使うんです。

この方法ならチョコペンで書くよりずっと簡単ですし、失敗してぐちゃぐちゃになっちゃった・・・という心配も無さそうですね。実際に私でも上手く書けましたよ。

 

シャトレーゼオンライショップでは、その他にも「乳使用(卵・小麦なし)」のホールケーキも取り扱いがあります。

お子さんのアレルゲンによってはそちらを選択する方法もあるかと思いますので、まずは公式サイトでくわしくご確認ください。

尚、ケーキは冷凍状態でのお届けとなるので、苺は付属していません。ご自身でご用意しましょうね。

ご注意
今回ご紹介したアレルギー対応ケーキには、大豆由来の原料が使用されていますので、大豆アレルギーの方にはおすすめできません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA